私のために

私は子どものときから、周囲の人たちが自分に何を望んでいるのか、自分に何を期待しているのかが非常によくわかったので(なぜそう言えるかというと、その望みや期待に応えると、とても喜ばれたので)、無意識のうちにそうした行動をとるようになっていました。

今でさえ、他人の望みや期待に沿わないようなことをすることに、とても罪悪感を感じます。

でも、いつまでもそんなことをしていては、本当に自分が満たされることはなく、我慢も相当溜めてきたと思うので、これまでの他人の期待に応える人生をやめて「自分がその時々で本当にやりたいこと(たとえそれが周囲の人の気にそぐわなくても)」をやるために、心して生きていきたいと思います。

まずは、ゆっくり身体や心を休めることからですかね。