共感は身体から生まれる

共感について、おもしろい話を読みましたので紹介します。

「あなたの脳のはなし 神経科学者が解き明かす意識の謎」デイヴィッド・イーグルマン(著)より。


人は、他人の顔を見るときに、その表情を無意識のうちに自分の顔でまねしているのだそうです。これはミラーニューロンの働き(ミラーリング)によるもので、他人の表情を実際に自分の顔でまねすることにより、人間は他人の感情を理解することができるのだそうです。


よく長年連れそった夫婦は互いに似てくる、という話がありますが、あれもまた長年にわたって互いの顔をミラーリングしているので、しわのパターンが同じように見えてくるのだそうです。


女性なら「ボトックス」という言葉を聞いたことがあるでしょう。ボトックスは、顔のしわを減らす効果があると言われていますが、猛毒であるボツリヌス毒素を使って、顔の筋肉を麻痺させることにより、しわが減るのだそうです。

しかし、ボトックスを施術された人は、ミラーリングによって他人の顔をまねすることができなくなるので、他人の顔を読み取る能力が低下するのだそうです。


最近は、こんなことまで科学でわかっているのですね。ビックリです。