セラピスト紹介

img_profile01

ti_voice06

名前
瀧上康一郎
資格
アニカ®創始者/グランドマスタートレーナー
出身地
東京都
対応時間
対面:10時~21時/遠隔:10時~24時
Mail
info@anica-healing.co.jp
Facebook
facebook.com/koichiro.takigami

img_staff02

ti_voice06

資格
アニカ®マスターセラピスト
出身地
茨城県
対応時間
対面:平日・土日とも応相談 / 遠隔:10~24時
Blog
http://ameblo.jp/baby-newmoon/
得意分野
子育て、インナーチャイルド、男性のいやし 子育てをしているお母さんの相談も受けつけています。
E-mail
emi@anica-healing.co.jp

アニカを受ける前

子育てで最もきつかったのは、自分でも持て余している強烈な怒りのエネルギーが、しばしば子どもたちに向いてしまうことでした。

仕事で忙しくて家にはあまりいない夫よりも、怒りの矛先を向けられていたのは子どもたちだったと思います。子どもらしいわがままで泣いている我が子を、本気で蹴飛ばしたときの子どもの顔は今も忘れられません。

私には3人の子どもがいますが、一番ひどかったのは次女が3歳、長男が1歳のころでした。怒る理由を見つけては次女を叱責し、叩いたり、クローゼットに閉じ込めたり、小さく柔らかな息子の頬を力いっぱい平手打ちしたこともありました。

本当は怒られる理由も何もないのに、子どもは「自分が悪かった」と思って謝ります。謝るべきだったのは、私の方でした。当時は「こんなにも愛しく思っている我が子にどうして憎悪が湧くのだろう」ととても苦しんでいました。

次女を出産後、子宮が痛むので、自分が豹変して怒りだすのは排卵日だということが分かりました。医学的にはなにも問題がないのに、子宮が痛くなることがよくありました。

アニカ・マスターコースを受講してからの変化

こーいちろーさんはまず、子宮に遠隔アニカをしてくださいました。とても痛くてつらく、と同時に、苦しいけれど痛みを手放すのを拒否している自分を感じたような気もしました。

そして次の排卵日のこと。朝から陣痛を思い出すような激痛が走り、あまりの痛みでおう吐、さらに発熱もしましたが、心はいつになく穏やかでした。

つらかったことを思い起こし、こーいちろーさんにメールで相談させていただくことにしました。心の奥に取り残された痛みをひとつひとつ思い出して文章にする作業は、つらいというよりもなんだかとても嬉しくて、やっとこの苦しさを聞いてもらえる時がきた、と私の子宮が喜んでいるようでした。

マスターコースに通い始めて4日目、こーいちろーさんが子宮に対面アニカをしてくださいました。アニカを受けながら、私だけの苦しみじゃないと感じましたが、母も難産でしたし、祖母も出産ではとてもつらい思いをしていたようです。

そしてその日、私が子宮にアニカを受けていることを知らない母も、普段はそんなことないのに珍しく子宮が痛くて、不思議に思っていたと帰ってから聞きました。

その後、私の子宮にあるものが母や祖母に関係しているということで、母と祖母にも遠隔アニカをしてもらいましたが、怒り・罪悪感・怖れ・不安などいろいろあったそうです。

そして驚いたことに、遠隔後、私の怒りはウソのようになくなってしまいました。子どもが騒いでも失敗をしても、イライラすることもなく一緒に笑っている自分がいて、怒りが湧いてこない子育てはこんなに楽なものなのかと、びっくりしています。

子どもたちは私が怒らなくなったことを何より喜んでいて、夜には「今日も1回も怒られずに1日が終わったね」と姉弟で話しています。

ちなみに私には姉がいますが、母への遠隔アニカ後に姉も変化を感じ、それまで悩んできた家族に対して、初めて感謝の思いが湧いたそうです。

子どものありのままを受け入れるためには、私にはまだクリアしたい課題がありますが、きっとうまくいくと思っています。毎日、何度も「大好き!」と言ってくれる子どもたちを抱きしめて「ママも大好きだよ!」と心から言える喜びを味わうことができて、今はとても幸せを感じています。

img_staff03-04

ti_voice06

資格
アニカ®セラピスト
出身地
神奈川県
対応時間
対面:平日応相談、土日可
遠隔:平日夜22時以降、土日10時~
Blog
http://ameblo.jp/kimumana1113/
得意分野
復縁、男性への怒り、女性に対する恐怖心・苦手意識、子育て、霊的な障害

アニカを受ける前

私がアニカに出会う少し前は、家族、仕事、お金…色々な事に行き詰まり悩んで、もうどうしたらいいのかわからない状態でした。
中でも少し前に離婚した元旦那との関係が一番の悩みでした。

私は一人目の子どもを出産後、産後うつのような状態になりました。子育て、夫婦仲のストレスなども加わり身体にも色々な異変が起こっていました。突然くる全身痛、吐き気を伴うような激しい頭痛、救急車で運ばれたこともありました。

夫婦仲も良いとは言える関係ではありませんでした。会話もほとんどしないで、目も合わせないような感じです。夫の借金の問題も重なりどんどん悪くなる一方でした。私はもともと溜め込んでしまうタイプなので誰にも相談することもできず、とても辛く苦しい結婚生活でした。夫に対してもいつもなぜかイライラしていました。どこからかわき出てくる怒りは自分ではどうすることも出来ず苦しかったです。

私は心身ともに限界になり、2013年の夏に離婚しました。

それから半年後、元旦那との再婚話が出て順調に進んでいたのですがまた問題が起きたのです。

離婚後の半年間で私は心も体も随分回復していたのですが、根本的な問題は変わっていないことがわかりました。

それは原因不明の元旦那に対しする怒りです。やはり一緒にいる時間が長いほど、元旦那にイライラしてしまうのです。そして苦しくなります。またそれが態度に出てしまい前の状態に戻ってしまったのです。

そんな時出会ったのが、アニカでした。いくら頭で考えても答えが出ず苦しい時、アニカで何かが変わるかもしれないと、そう思いました。

アニカ・マスターコースを受講してからの変化

今まで、色々なものを試してきました。

スピリチュアルカウンセラーの方に相談していた時期もあります。そこでいくら「優しさと笑顔で対処して」とアドバイスされても、それが出来ないから相談しにきているので、結局何の解決にもなりませんでした。

笑顔がいいなんて言われなくてもわかります(笑)。それが出来ないから苦しいんです。

覚悟を決めアニカマスターコースに通いはじめて、それが少しずつ変わっていきました。毎月通うのが本当に楽しかったです。

一番の変化はやはり元旦那との関係です。今では全くイライラしません! 元旦那に対する怒りは消えました。借金も全額返済できましたので、復縁、再婚しました。

私の中から怒りが消えた今、毎日がとても幸せです。コースに通いネガティブが、段々と処理されていくにつれて、とても軽くて生きやすくなりました。

怒りのエネルギーって、とても疲れるんです。アニカ仲間からも顔つきが変わった、柔らかくなったと言われました。

最近、仕事を始めて感じたのは、以前より仕事が出来るようになったと思えることです。物覚えが良くなりミスすることも減りました。これもアニカの効果だと思います。

次は産後ついてしまった脂肪をアニカで変化させたいと思っています(笑)

img_staff04-1

ti_voice06

名前
土田里弥
資格
アニカ®セラピスト
出身地
山梨県
対応時間
現在お休み中
Blog
http://ameblo.jp/satomi235/
得意分野
お金、戦争・災害、性被害、先祖・過去世の浄化

アニカを受ける前

小学校低学年の時に 知人宅に遊びに来ていた私は、そろそろ帰宅しようとしていた際、その家の住人に襲われ 性的被害に遭い、それ以来 長らくその忌まわしい記憶が心の奥底にたまったままでした。

遠隔アニカを初めて受けたとき、仰向けに寝ていた私の部屋に、少女が駆け込んで来ました。それは、あの日知人の家族に襲われ逃げ出した幼い私でした。

その子は一瞬で消えて、私はなぜかずっと、ありがとうございます、と何度も唱えながら遠隔アニカを受け続けました。他にも、緑色のレーザー光線が 電気部品の集合基盤の上を光る様子が見え、宇宙船の内部のような光景が見えました。

終了後、一念発起してアニカマスターコースの受講料を貯め、コースの申し込みをしました。

当時の私は、いつも身体が重く、虚弱でやる気が無く、疲れ果てていました。

家族もそれぞれバラバラな勝手者の寄せ集め状態で 嫌な空気が流れてました。

アニカ・マスターコースを受講してからの変化

マスターコース卒業間際に、アニカ仲間との遠隔アニカ中に、あの辛すぎて封印していた性被害の感情が再生されました。

わずか数十分ですが 恐怖で頭が白髪になるかもしれないほどの経験でした。
あの幼かった頃、これは耐えきれないと私の脳は判断し、何も感じさせずに、潜在意識にすべてをしまいこんだのですが、アニカマスターコースで、十分にネガティヴな感情記憶が癒され、精神的に成長したからでしょうか、潜在意識から上がってきたあの日の感情を味わうことになりました。

恐怖の中で ただただ 観察し続けることにより、軽くなってゆきました。

その後も、アニカ仲間とメーリングリストでこの問題の処理をし続けました。あるとき、あの性的被害の因縁にまつわる真実を アシスタントである谷津絵美子さんにリーディングして頂き、その内容に驚愕しました。

過去世において、私が男性で、私の実母は、私の家に手伝いに来ていた女性でした。私は一緒になりたい一心で、その女性を襲ってしまったとの事でした。

精神的ショックと、これで終わったという安堵感がありました。

母との今生の関係性に思い当たることがあり、した事はして返される、自分の蒔いた種は自分でその実を刈り取らなくてはならない、ということが納得されました。

今生、私の母に対するわだかまりはこれだけではありませんが、それだけ何度も生まれ変わって、共に魂の磨き合い、心の修行をしてきたことが分かりました。今は、これで良かったと思っています。

これから性的な被害で悩み、苦しみ、誰にも相談出来ずに、大変な想いをされている方たちに寄り添い、アニカによって、少しでも苦痛が和らぎ、囚われている状態から解放していけるようお手伝いして行きたいと思います。

また、私の過去世での経験から、災害や戦争における精神的後遺症に苦しまれている方への癒しも担当しております。

クライアント様のネガティヴな感情記憶を感じ取り、共感して癒すことで、後遺症を少しでも軽減出来ればと思います。

現在の私と家族は、アニカで生まれ変わったかのごとく、お互いを思い合うベストパートナーとして、幸せな日々を過ごしております。