【自閉症スペクトラム、不登校】癇癪持ちだった娘がウソのように穏やかになりました

Amazonランキング33部門1位 2部門ベストセラー獲得

不登校、発達障害、引きこもりが劇的に改善!

 


アニカ・オンラインコースを受講中の、不登校のお子さん(中学2年生)をもつお母さまから、うれしい報告がありました。



「実は今日、何ヶ月ぶりでしょうか、次女が相談室登校出来ました!


食事はまだとれないので、4時間目で早退してきました。



現状、学校行くためにお腹を気にしている次女は、トイレに時間がかかる(30分ぐらいトイレにこもります)ので4時間前に起床したり(相談室登校は10時です)、外でご飯は食べられなかったり、まだまだ社会生活を送るのは難しいなと感じでいます。



でも、これが今の次女です。それ以外は、流行りの映画や漫画や歌で長女と盛り上がっていて普通の中学生だと思います。


アニカをしつつ焦らず見守りたいと思います。」




お母さまは、最初に「リーディング診断」を受け、オンラインでの「お悩み相談+遠隔体験」「アニカ入門」を経て、最近「オンラインコース レベル1(3か月)」を修了したばかりです。


最初に遠隔アニカを受けてから、5か月ぐらい経ったところです。

 




ちなみに私たち(瀧上と谷津)は、次女さんとは一度もお会いしたこともお話ししたこともありません




アニカを受ける以前の次女さんの様子は、以下のようでした。





「次女は幼少期の頃から癇癪持ちで、小学校4年生の時に自閉症スペクトラムと診断を受けました。



長年、腹痛の症状があり、汚い話しですが、便が出ないと何度もトイレに行ったり、食事をとらなくなったり、2日、3日便がでないだけでイライラし(本人にとっては恐怖と不安で怒りになっているのかもしれません)、床をドンドン、泣き叫ぶ等、強迫的になっています。




物の扱いが雑というかなんなのかわからないのですが、わざとではなく、買ってきたばかりの物をすぐ壊してしまいます。昔からそういう失敗が多いです。


そしてそれが気に入らずすぐにもう学校いかないから。死ね。という暴言を吐かれます。


きっとやり場のない気持ちを私に吐くのかと思いますが、極端な考えで自暴自棄になりやすいです。




怒りや大声を嫌う私は(怒りは私にとって恐怖なので)、いつも怒ってはダメだと次女を抑えつけてきてしまっていました。



でも、心の学びをしてからは怒ってもいい、どんな感情も次女の物と怒りを怒りで抑えつける事はやめました。


それでも、そんな次女を見ていると私は恐怖でドキドキしてビクビクして落ち着かないのは変わりません。




昨日も、お腹が張って痛いと言い、気持ちを穏やかに保とうとしようとしている事は伝わってきましたが、やはり不安が強かったのか怒ってしまい、抑えきれない感情を処理出来ず衝動的に髪を切ってしまいました。



以前にもそんな事がありました。自傷も本当に浅い傷でしたが以前に一回だけありました。痛がりの次女がまさかとショックでした。



本当に苦しい思いが手に取るように感じるだけに私も辛くなってしまいます。」





オンラインコースでアニカを学ぶうちに、次女さんの精神的不調の原因が、お母さまやお祖母さま、ルーツの方々が人生の中で経験してきた過去の苦しみの感情にあることを理解していただき、いっしょに感じながら処理していきました。



その結果、次女さんは穏やかに変化していきました。




「アニカを始め、上がり下がりはあるものの次女は徐々に穏やかに過ごせるようになっていき、今は本当に穏やかで、5ヶ月前までの怒りっぽい彼女はすっかりいなくなってしまいました。




最初は、私の不安や心配などのネガティブを瀧上先生や絵美さんに遠隔でアニカをして頂いたことで、誰かに理解してもらえたという安堵感がありました。




そしてそのネガティブが子育てに影響していたことがわかり、今まではどうしようもできなかった不安や恐怖感が薄れ、心から次女を「信頼」して見守る事が出来るようになったと思います。



当然、不安はゼロにはならないですが、それに左右される事が無くなったというのが実感としてあります。




私がアニカを通して次女の恐怖や不安を頭で考えるのではなく、感じて理解するということが実感出来た事で、よりアニカの仕組みを理解出来たように思います。





最初は感じるとは言っても難しく、感じられてるのか半信半疑でした。


でも結果的に次女は、毎日布団の中で過ごすことが無くなりました。



そして、人が変わったような目で私を睨んでイライラし、大声で怒ったり物にあたる事が激減しました。

(人間なのでまったく怒らなくなる訳ではありませんが、私は娘が怒ってもほっておけるようになりました。





そういえば食生活は変わっていないのに、悪化していたアトピーも嘘のように綺麗になりました。



しかも、以前はアトピーの薬を塗るのを嫌がっていたのに、お風呂から出ると「ママ塗って」と自分から言ってくるようになりました。




好きなイラストも、スランプになりながらも投げ出すことはなく、独学で学び続けています。



散歩にも出かけたりして、私は昼間に出歩く次女を恥ずかしいなんて思わなくなりました。



 

前向きな言葉も出てきました。



昨日は、「髪の毛ぐらい自分で乾かせるよ。今までは甘えだった」と入浴後のドライヤーは自分でやるようになりました。



私にべったりだったのに、イラストだったり、ゲームだったり自分の好きな事を見つけ、私がゆっくりできる時間も増えて楽になりました。




本当に些細な言葉に次女の成長を感じる事が出来るのもアニカのお陰だと思います。



食事の事や不登校とか問題は抱えていますが、少しずつ良い方向に向かっているので、アニカでルーツのネガティブ処理を続けていこうと思います!



瀧上先生、絵美さんサポートありがとうございました。」

 

 

 

お母さま、体験をシェアしていただき、ありがとうございます!

 

引き続き、お嬢さんが笑顔で過ごせるように、いっしょに感じていきましょう。


 

(写真はイメージです)

 

 

 

あなたもアニカを体験してみませんか?

アニカ創始者の瀧上康一郎と

過去世リーディングの達人谷津絵美子

あなたのお悩みを解決します!

 

 

詳しくは、以下をご覧ください。

 

アニカ・オンラインお悩み相談+遠隔体験のご紹介

 

 

 

アニカ公式サイトはこちら

 

 


セラピスト一覧はこちら

マスターコースの詳細はこちら